親知らず抜歯部分に詰まった食べかすを意図せず放置してしまった結果…

スポイト S-5
BOLL
¥122(2021/11/08 15:21時点)
容量:5ml

大した話ではないです。

スポンサーリンク

歯の矯正の都合により親知らずを抜きました。どの歯科に行ったとしても「抜歯後は絶対に強くうがいをしてはいけません!」との注意を受けると思います。うがいによって抜歯部分の血餅(かさぶた)が取れるとドライソケットとなり痛みが出ますし、治りが遅くなってしまうとのこと。

そういう理由により抜歯部分を刺激しないように過ごしていたのですが、ある日を境にそこから今までに感じたことのないジャンルの謎味が染み出してくるように…。鏡でチェックしてみると穴に白いものが見えたので「これがかさぶたかぁ~…変な味がするのは血のような何かが染み出しているんだろう」と勝手に納得。

ところがその翌日・翌々日と謎味の不快感がどんどん強まり、寝起きの口からは夏の炎天下のごみ置き場とウ〇コをミックスしたような悪臭が漂い、日中もマスク内に広がる生ゴミ臭で吐き気・頭痛まで起こる始末。

さすがに何かがおかしいだろうと抜歯部分を綿棒でつついてニオイを嗅いでみると、そこからこの世のものとは思えないような悪臭が漂っていました。

手持ちのスポイトで水を吹き付けてみると、今までかさぶただと思っていた白いモノがドブのようなニオイを発しながら流れていきました。かさぶただと思って大事に育ててきたモノは、実は完全に腐敗した生ゴミだったわけです。染み出していた謎の味は腐った食べ物の味だったのか…😨

こんな腐敗生ゴミを携えたまま耳鼻科に行って口の中を診てもらったり、美容室や飲食店で他の人と喋ったりしていたから本当に嫌になります。悪臭をまき散らして申し訳ありません。いつも臭いわけじゃないので許してください。

かさぶたが取れないようにすることが重要というのは理解していますが、それを重視するあまり臭すぎて社会的に死ぬようなことは避けたいわけで…。みなさんもこうならないよう気を付けてください。

コメント