「 SEO 」一覧

ブログで稼ぐつもりならサーバー借りて独自ドメインを使うべきでしょ

wordpress

ブログで稼ぐ稼ぐ言っている連中は嫌いなのですが、そういった人達のブログを見ていてモヤモヤすることがあるので、このあたりで言っておこうと思います。

ブログで稼ぐつもりなのに何故ブログサービスを利用してるの?アホなの?

アホは言い過ぎでした。すみません。

皆が皆そういうわけではないものの、はてなブログのような外部のブログサービスを利用して「Google AdSense!!Amazonアソシエイト!!バリューコマース!!PV!!PV!!金!!金!!金!!…」と広告収入稼ぎに鼻息を荒くしている人を良く見かけます。

そのようなブログサービスを使うメリットが無いとは言いませんが、後のことを考えると大きなリスクとなることは頭の片隅に置いておくべきだと思います。

続きを読む


WordPressプラグイン「410 for WordPress」で410(Gone)エラーを返す

ウェブサイトやページを削除すると、それ以後のアクセスに対しては自動的に404が返されます。しかしながら、404は単に「見つからない(not found)」ことを意味するにとどまり、「削除された」という意味は含みません。

そのため、ウェブサイトやページを削除した場合には、「削除された」ことを意味している410(Gone)を返すことが理想的です。

.htaccessで410(Gone)を返すようにして「リソースの削除」を明示する

以前、.htaccessを利用して410エラーを返す方法を紹介しましたが、WordPressを使用したサイトで同じことをやろうとするとうまくいかなかったんですよね(WordPress特有のURLリライトの影響?)。

いろいろな方法を探してみたところ、410 for WordPressというプラグインを使うと簡単に410エラーの設定を行うことができました。また、404エラーが発生したページが記録される機能も便利でした。

続きを読む


ブログ(WordPress)のHTTPS移行後にやるべきことリスト

MixHostは、LiteSpeed(Apache・Nginxより高速らしい)を採用しているだけではなく、PHP7やHTTP/2にも対応している先進的なレンタルサーバー。先日このサービスの存在を知りました。ちょうどブログのHTTPS移行を考えていたところだったので、試しに使ってみることにしました。

MixHostへWordPressを移転、HTTP/2・PHP7・LiteSpeed Cacheを試す | KUMALOG

先日、ブログの引っ越し&HTTPSへの移行を済ませました。引っ越し先のMixHostでは自動的に設定が行われるので、何も考えずにHTTPS化が完了。しかし、検索エンジン最適化(SEO)等の観点から色々とやることがありましたので記録しておくことにします。

続きを読む


.htaccessで410(Gone)を返すようにして「リソースの削除」を明示する

410 Gone

ウェブサイトやページを削除すると、それ以後のアクセスに対しては自動的に404が返されます。しかしながら、404は単に「見つからない(not found)」ことを意味するにとどまり、「削除された」という意味は含みません。

そのため、ウェブサイトやページを削除した場合には、「削除された」ことを意味している410(Gone)を返すことが理想的です。

続きを読む