Googleウェブマスターツールの名称はサーチコンソールに変わったのね

Googleウェブマスターツールの名称がいつの間にかサーチコンソールに変わっていた。どうやら2015年5月に変更されていたらしい。

Google ウェブマスター ツールの名称を Google Search Console に一新し、Google 検索に関心を寄せるすべての方々を対象にサービスを提供することになりました。

Google ウェブマスター向け公式ブログ: “Google Search Console” – ウェブマスター ツールが新しくなりました

ちなみに「ウェブマスターツール」と「サーチコンソール」の検索ボリュームを調べてみると以下のようになっていた。

2016年5月ごろには「サーチコンソール」の検索件数が「ウェブマスターツール」を上回っており、最近ではかなりの差が開いている。ブログでこのツールの話をする場合には、「ウェブマスターツール」ではなく「サーチコンソール」という語を使ったほうがよさそうだ。

スポンサーリンク