Tehu氏、個人情報流出があった「アシュレイ・マディソン」に登録していた

慶応SFC大学生(休学中)の人脈温泉Tehu氏が、不倫目的の出会いをテーマとするSNS「アシュレイ・マディソン」に登録していたことが明らかになったようです。

事の発端は「アシュレイ・マディソン」の会員情報流出事件。この事件により、海外では自殺が起こってしまうなど大変な騒ぎになりました。一方の日本では、アシュレイ・マディソンがあまり有名ではなかったせいか、特段の被害を被った人は現れることなく、そのまま沈静化…したはずだったのですが。

2015年7月、サイトの閉鎖をもくろむハッカー集団「インパクトチーム(Impact Team)」に利用者の個人情報が盗まれ、同集団によって、8月18日にユーザー約3200万人の個人情報が「ダークウェブ(Dark Web)」と呼ばれる匿名化技術を利用したウェブサイト上に公開された。同データには登録会員の数百万回分の支払い情報やメールアドレス、電話番号が含まれていた。

アシュレイ・マディソン – Wikipedia

スポンサーリンク

流出した会員情報をデータベース化し解析

ターゲットをTehu氏に絞り、流出した会員情報を解析した人物が2chに現れたようです。

※本来の画像はimgurにアップロードされていましたが、アクセスしづらくなっていたため私が保存したものを掲載しています。

流出ファイルを MySQL(MariaDB) にインポートして、メールアドレスのドメイン部分がTehuさんの公式サイトのドメイン「tehu.me」に一致するユーザーを検索すると…

※ちなみにこのメールアドレスは実在する
(Google の内部向け API https://plus.google.com/u/0/_/hovercard/internalcard?email=str%40tehu.me を開いた上で HTML ソースの 132 行目付近を見ると、117970608751988185129 という Google の内部 ID が確認出来る)

ここで、上の結果からアシュレイ・マディソン内部のID番号である pnum は「35916989」である事が分かる
この pnum から、登録情報を探すと…

という情報が出る

アシュレイ・マディソンでは satorukun2015 という名前で活動していたようだ
また、bc_mail_last_time と bc_chat_last が更新された形跡がある事から、アシュレイ・マディソンのメール機能とチャット機能を利用した事があると思われる


【緊急速報】Tehuさん、世界最大の出会い系サイト アシュレイ・マディソンに登録していた事が発覚か【衝撃】 [無断転載禁止]©2ch.net [265195891]

また、このような追加的情報もあります。

これで本人のアドレスなのは確定じゃん

998 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイW d3d0-wJFc) :2016/09/15(木) 00:53:57.09 ID:YpsateNC0 >>978
str@tehu.meをアドレスに登録して連絡先と同期させたら
こんなんでました

【緊急速報】Tehuさん、世界最大の出会い系サイト アシュレイ・マディソンに登録していた事が発覚か【衝撃】 ★2 [無断転載禁止]©2ch.net [673493224]

ポイントはstr@tehu.me

注目すべきは登録のメールアドレスのドメイン部分がtehu.meである点。これはTehu氏が所有しているドメインです。そのドメイン名を有するstr@tehu.meもまたTehu氏本人のメールアドレスと考えるのが自然でしょう。とはいえ、第三者がTehu氏になりすまして登録したという可能性も否定できません。

ところが、このメールアドレスが過去に公開されたことはなく、さらに、実在するメールアドレスでないとアシュレイマディソンへの登録は不可能。Twitterの偽物防止用と思われるアカウントがそのメールアドレスを利用して登録されていることもあわせて考えると、なりすまし登録の可能性は非常に低いでしょう。

つまり、このアカウントがTehu氏のものである可能性はきわめて高いと考えられます。「str」も彼の名である「さとる」を連想させます。

そして、登録されている生年月日が一致。Googleさんに聞いてみると、Wikipediaの情報をもとにやさしく教えてくれます。WikipediaのページはTehu氏自身が作成したものだから皮肉なものです。

Tehu氏の生年月日

そして、身長、体重もTehu氏と概ね一致。IDも「satorukun2015」。登録した位置を示す緯度経度もTehu氏が住んでいるであろう位置を指し示しています。

いくつもの証拠が指し示しているのはTehu氏。ここまで証拠がそろえば、アシュレイ・マディソンのこのアカウントはTehu氏本人のものと言って差し支えないでしょう。

しかし、「希望する関係:興奮できればなんでもあり」とか「エッチしたいな~」とかなんとか、元気でいいですねぇ。

Tehu氏の反応は

このことが明らかになってからTehu氏のツイートはありませんが、次に発するツイートは一体どのような内容になるのでしょうか。知らぬふりを貫くのか、「なりすましでやられた」と架空の第三者を仕立て上げるのか。注目です。

ちなみに、過去にさかのぼればこんなツイートも。

スポンサーリンク

『Tehu氏、個人情報流出があった「アシュレイ・マディソン」に登録していた』へのコメント

  1. 名前:tehuファンチ 投稿日:2017/03/31(金) 00:12:55 ID:16dfeaa87

    >ターゲットをTehu氏に絞り、流出した会員情報を解析した人物が2chに現れたようです。

    この一文だけで腹抱えて笑いました。

  2. 名前:taj88@KUMALOG 投稿日:2017/03/31(金) 14:01:33 ID:d2c55d565

    この書き込みを見たとき、「どんだけTehu氏のことが好きなんだ?」と私も笑ってしまいました。