サイバーコム(3852)のHYPER空売りで爆損、借金まで背負いそうな人が現れる。(追記あり)

サイバーコム日足チャート

東証2部上場サイバーコムの株価チャート(日足)。

1/26から連続ストップ高となっていますが、連騰2日目に653円でHYPER空売り4000株という無謀な取引を行ったトレーダーが話題になっています。

スポンサーリンク

2016-01-27 17:18:39
テーマ:売買記録
1月27日水曜日。
軽い気持ちでストップ高で指していたサイバーコムが圧倒的STOP高張り付きで、哀しみのハイ空強制持ち越し決定。「明日のGU」+「ハイ空料2倍」+「貸し株料」というトリプルパンチ。

明日は恐らく強制ロスカットからのスタートになりそう。
他もちょこっといじったけど、一進一退で結局微損。
もし明日精神的に辛い状況になったらしばらく休むかも。

GOUNNさんの残高

明日はひどいことになりそう|GOUNN(ごうん)の株売買日記

概要

1月27日(水) GOUNNさん、サイバーコムを653円で空売り(HYPER空売り)
1月28日(木) サイバーコムS高753円、GOUNNさん決済できず。
1月29日(金) サイバーコムS高903円、GOUNNさん決済できず。

来週に持ち越し・・・。

現時点で100万円の評価損

GOUNNさんは4000株売ってますので、金曜日終値ベースで100万円の評価損です。証券口座の残高は102万円ですので、この時点ほぼスッカラカン。

さらに、金曜日は300万株の買い注文を残して取引を終了しているので、月曜日も上昇することが予想されます。PTSでは早くも月曜日の値幅上限である1053円を付けています。もしこの値で強制決済されることとなれば、資金を失うどころか借金を負ってしまうことになります。

さらにHYPER空売りの貸株料がのしかかる

GOUNNさんはSBI証券のHYPER空売りというサービスを利用することで、本来空売りできないサイバーコムを売っています。このHYPER空売り、通常の空売りとは異なりHYPER料という貸株料を別途支払う必要があります。

現在のサイバーコムのHYPER料は1株当たり7円ですので、1日当たり7円×4,000株=28,000円のHYPER料が発生。GOUNNさんの場合、金曜日にも決済ができず土日をまたぐことになったので、土曜~月曜の分のHYPER料も追加で発生することに。

27日~28日のHYPER料は不明ですが、HYPER料だけでもかなりの金額になっていると思われます。

月曜日のサイバーコムとGOUNNさんに注目

月曜日のサイバーコムの値動きには目が離せません。残念ながらGOUNNさんが爆損を被ることは確実としても、有り金を失うだけで済むのか、借金まで負ってしまうのか?顛末が非常に気になります。

余談

コメント欄より。鬼畜すぎるでしょ(笑)

12. 休んではいられない模様

このままだと爆損+週またぎHYPER料で口座残高が大幅マイナスになるやでー!
借金を返さないとといけないから、休んでは居られない模様。
J 2016-01-29 23:37:02

明日はひどいことになりそう|GOUNN(ごうん)の株売買日記

[追記] その後のGOUNNさん

1月30日 ブログを削除

GOUNNさん、どうやらブログを削除してしまった模様。結末を見届けたかったのですが残念です。

2月1日 サイバーコム再びS高、1,053円・・・

cybercom_0201

これはアカン・・・。サイバーコムは本日もストップ高張り付きで終了でした。

360万株の買い注文に対して売買成立したのが44,600株ですので、GOUNNさんの売り玉はほとんど決済されていないと思われます。また、火曜日分のHYPER料も加算されることになります。

さらに、3営業日連続ストップ高でザラバ中の出来高がなかったので、2月2日の値幅制限は拡大されて753~1,653円に。さすがに明日は決済されるでしょうが、一体いくらで寄りつくのか注目です。

ちなみに現時点(2/1 19:20)のPTSでは1,300円程度で取引がされているようです。仮にこの価格で全株決済されるとすれば、(653円-1,300円)×4,000株=△2,588,000ということで、250万円超の損失が発生。さらに1月27日から2月2日までのHYPER料も発生しますので、もろもろ含めると270万円程度の損になるのではないでしょうか。

口座残高は102万ですので、SBI証券への債務は168万円ということに・・・。ガンバレGOUNNさん。

2月2日 無慈悲。サイバーコム1,353円で寄りつく。

cybercom_0202

ついに決着。本日2月2日、サイバーコムは1,353円で寄りつきました。GOUNNさんの売り玉のほぼすべてはこの値段で決済されたと考えられます。

そうすると、(653円-1,353円)×4,000株=△2,800,000円ということで280万円の損失。これに7日分(1月27日~2月2日)のHYPER料も加えると、トータル300万円近くの損失が発生したと思われます。くどいですが口座残高は102万円でしたので、200万近くの借金が残る計算に・・・。

相場は無慈悲。無謀な取引だったとはいえ、売りの怖さを思い知らされます。

スポンサーリンク