『Pangu for iOS9』リリース!iOS9.0~9.0.2の脱獄(Jailbreak)が可能に

PanGu iOS 9 jailbreak tool – pangu.io

iOSでは脱獄がなかなか難しいとかなんとか、そんな話を聞いていたのですが、いつの間にかiOS9での脱獄が可能となる『Pangu for iOS9』がリリースされていました。

スポンサーリンク

対応バージョン・デバイス

iOSのバージョンは9.0から9.0.2まで対応。対応デバイスは以下の通り。

  • iPhone4S
  • iPhone5
  • iPhone5S
  • iPhone5C
  • iPhone6
  • iPhone6 Plus
  • iPhone6S
  • iPhone6S Plus
  • iPod Touch
  • iPad2
  • iPad3
  • iPad4
  • iPad Air
  • iPad Air2
  • iPad mini
  • iPad mini2(Ratina)
  • iPad mini3
  • iPad mini4

使用方法

あらかじめハードの「パスコード」「iPhoneを探す」「自動ロック」機能はOFFにして、iTunesで「バックアップの暗号化」もOFFにしておくこと。バックアップも忘れずに。

  1. まずはPanguウェブサイトより脱獄ソフトをダウンロードし、起動する。
  2. 脱獄するデバイスをUSBで接続する。
  3. Pangu上に接続デバイスの名称が表示されたら「Start」をクリック。
  4. 機内モードをONにしてから(ONにすると成功確率が上がるとのこと)、「Already backup」をクリック。
  5. 「Please enable the airplane mode~」というメッセージが表示されたら、機内モードをOFFにする。
  6. さらに「Please unlock the device and enable the airplane mode again…」というメッセージが表示されたら、デバイスのロックを解除し機内モードをONにする。
  7. 「Please unlock the device and run the Pangu app」というメッセージが表示されたら、デバイス側で「Pangu」アプリを起動し「Accept」をタップ。写真へのアクセスを求めてきますので、「OK」をタップ。

これで作業は終了です。デバイスにCydiaがインストールされているはずです。

Cydiaアプリの対応はまだまだ

iOS9の脱獄はできるようになりましたが、肝心のアプリのほうはまだまだ対応が追いついてないようです。私はもうしばらく様子を見ることにします。