セブン銀行印紙税節約記事事件〜一部の悪質はてブ民と印紙税取扱い解説〜

(2014/07/22 0:27追記)
この件に関して、新たに記事を書きましたのでご覧ください。
セブン銀行印紙税節約記事事件についての状況整理

大手銀行はATMを利用される度に印紙代を負担している反面、セブン銀行は用紙に工夫をすることで印紙代を払っていない…

大手銀行は多額の印紙税を払い、セブン銀行は払わない…という記事を読んで、賢いな~と思った話。課税対象にならない利用明細書で対応。 – クレジットカードの読みもの

上記記事をまとめると「セブン銀行ATMの取引明細を見てみると、印紙税の課税対象にならないようになっていますよ〜」ということなのですが、はてなブックマークを見てみるとひどいことになっていたので紹介します。

スポンサーリンク

セブン銀行印紙税節約記事事件

事件概要

  1. 「ビズオーシャン」にて税理士の田辺氏執筆のセブン銀行の賢い印紙税の節約が掲載される。
  2. 上記田辺氏の記事を「クレジットカードのよみもの(cardmics氏運営)」が紹介。
  3. cardmics氏の記事内容が誤っているとして罵詈雑言ブクマが集まる。

※田辺氏、cardmics氏の記事内容の正確性について検討した結果、特段の誤りはなかった。

この事件のポイント

  1. 田辺氏、cardmics氏の記事の正確性と印紙税の取扱い
  2. cardmics氏のブログを叩きたいだけの一部の悪質はてブ民
  3. 記事に特段の誤りがなかったのにもかかわらず叩かれたcardmics氏
  4. 何も悪くないのに、なぜか間接的に叩かれる形となった田辺氏

記事内容の正確性・印紙税の取扱いについて

まず、印紙税は印紙税法別表第一の第1〜20号に該当する文書に課されます。ここでは第14号文書と第17号文書について見てみましょう。

印紙税法別表第一 第14号(必要部分のみ抜粋)

課税物件 金銭又は有価証券の寄託に関する契約書
定義 記載なし
課税標準・税率 一通につき二百円
非課税物件 記載なし

印紙税法別表第一 第17号(必要部分のみ抜粋)

課税物件 1 売上代金に係る金銭又は有価証券の受取書
2 金銭又は有価証券の受取書で1に掲げる受取書以外のもの
定義 1 省略
課税標準・税率 1 売上代金に係る金銭又は有価証券の受取書で受取金額の記載のあるもの・・・省略
2 1に掲げる受取書以外の受取書 一通につき 二百円
非課税物件 1 記載された受取金額が五万円未満の受取書
2 省略
3 省略

みなさんがお仕事などでよく使うであろう領収書は「金銭の受取書」ということで第17号に該当します。そうすると、このATMの取引明細も結局のところ銀行側がお金を受け取った証ですので、第17号文書に該当するという考え方もあるでしょう。しかしながら、一方で銀行への預け入れというのは寄託にあたるので第14号文書に該当するという考え方もできます。

このように複数の文書に該当する場合、どう考えればよいのでしょうか。印紙税法別表第一の課税物件表の適用に関する通則はこのようになっています。

別表第一 課税物件表の適用に関する通則
・・・(省略)・・・
ハ 第三号から第十七号までに掲げる文書のうち二以上の号に掲げる文書に該当する文書は、当該二以上の号のうち最も号数の少ない号に掲げる文書とする。・・・(省略)・・・

印紙税法

今回の事例で言うと、第14号と第17号の2つの号数に該当するので、最終的には第14号であるという結論になります。

また、国税庁の見解を示す印紙税法基本通達でも以下のように取り扱うとされています。

印紙税法基本通達<第十四号文書>
(現金自動預金機等から打ち出される紙片)
6 現金自動預金機等を利用して預金を行う場合において、預金の預入れ事実を証明するため、当該現金自動預金機等から打ち出される預入年月日、預入額、預入後の預金残額及び口座番号等の事項を記載した紙片は、第14号文書(金銭の寄託に関する契約書)に該当する。

第9号文書|通達目次/印紙税法基本通達|国税庁

セブン銀行の利用明細は取引後の金額が記載されるだけで取引金額は記載されないので、金銭の寄託契約書にはあたりません。第14号文書でないのなら、第17号に該当するかどうかも検討しなければなりせんが、これまた取引金額が記載されていないので「金銭の受取書」には該当せず、印紙税は課されないということになります。

(取引後残高のみを記載した紙は第1〜20号文書のいずれにも該当しない、と言ったほうがわかりやすいかもしれません。)

cardmics氏を叩きたいだけの一部の悪質はてブ民

[追記]私の誤解により要らぬ批判を行ってしまいました。申し訳ありませんでした。コメント欄をご覧ください。

cardmics氏の記事のブクマを見ると、ちゃんと理解している方もいらっしゃいましたが、デマだのバカだの詐欺だの死ねだの・・・死ねとは言ってませんでしたが、罵詈雑言の嵐になっております。

「100円玉をATMで入金した場合には、銀行は100円預かるために200円の収入印紙代を負担」酷い間違い。デマを拡散するな。銀行・郵貯も17号受領書 http://goo.gl/idmVQc で5万まで非課税。14号の所今はないだろ。 元blog共々間違い。

このブログほんと要らない。はてなさんはホッテントリのフィルタ昨日早く実装してくれ。

デマ(間違い)かよ。やっぱこのブログダメだわ

しれっとウソを書いてPVを稼ぐ詐欺ブログスタイル

早く記事を消して

そもそも5万円まで非課税(こないだ課税限度額が上がった)なんだけど、100円で印紙ってバカ?って書こうとしたらすでに書かれていた件

いや〜、ネットは殺伐としていたほうが面白い、面白いんですけれども、さすがにひどくないですかね?ホッテントリのフィルタ機能は確かに必要だとしても。

前述のとおり、取引金額などが揃った取引明細であれば第14号文書に該当します。もう一度、別表第一の第14号を見てください。第14号文書に非課税物件は存在しません。つまり、金額がいくらであろうと一律200円の印紙税が課されることになります。

最近、改正により3万円未満非課税から5万円未満非課税に変わった・・・というのは第17号文書の話であることをもう一度確認していただきまして、正しい納税を行っていただきたいと思います。

なぜ「クレジットカードの読みもの」はここまで叩かれたのか

正直、この点についてはよくわかりません。よくわからないのですが、もしかすると素行が悪いといいますか、独善的な運営を行っていたとか、かねてから正確性に欠ける記事を乱発していたとか、そんな事情があるのでしょうか。これは単なる推測ですから、あんまり気にしないていただきたいと思います。

はてブを中心に敵が多いように見受けられますので、うまく舵を取りながら、今後も良質な記事を作成していただければと思います。楽しみにしております。

何も悪くないのに間接的に叩かれた田辺氏

最後に、不慮の事故に遭われた田辺氏に哀悼の意を表し、この記事を締めたいと思います。ありがとうございました。

[追記]タイトルの付け方が不適切な部分がありましたので訂正いたしました。善良なはてブユーザーのみなさま、誠に申し訳ありませんでした。


『セブン銀行印紙税節約記事事件〜一部の悪質はてブ民と印紙税取扱い解説〜』へのコメント

  1. 名前:高森太郎 投稿日:2014/07/21(月) 13:48:53 ID:bec8780d2

    「100円玉をATMで入金した場合には、銀行は100円預かるために200円の収入印紙代を負担」酷い間違い。デマを拡散するな。銀行・郵貯も17号受領書 http://goo.gl/idmVQc で5万まで非課税。14号の所今はないだろ。 元blog共々間違い。

    と言うコメントを付けた高森太郎と申します。
    誤解されているようなのでコメントをさせていただきます。

    今、ATMで通帳無しで入金すると、銀行にもよるでしょうが(もちろんセブン銀行以外も)出てくる紙には入金した金額は記載されていません。残高が出てるだけです。丁寧な銀行では「利用明細には入金額が記載されない」旨、ATMで表示しているところもあります。

    私が利用している銀行のすべてがこれですし、今、一般のATM扱いで、すべてを表示して14号でやってる所は無いだろうと思います。銀行にとってメリットが無く、入金時に必ずそれを発酵しなければならないと言う義務も無いはずです。
    (営業性資金の場合など、例外はいくらでもあるとは思いますが)

    また、元々引用されていたブログの画像は振り替えと振込みの明細書であり、入金時に出力される伝票では有りません。また、振込の時は、これは14号文書ではなく17合文書と扱われるはずです。

    つまり、ATMから出力される明細表は14号文書にあたる、と言うものがすでに形骸化しています。

    コメントにて「100円玉をATMで入金した場合には、銀行は100円預かるために200円の収入印紙代を負担」と言う引用し書いたのはそのためで、ATM入金時に金額が記載された伝票が出力されると仮定した場合、それが14号ではなく17号であると主張したものではありません。
    今時ATMから14号文書を出す所は無く、100円入金で200円の印紙税を負担していると言う事実は無いと言う話です。

  2. 名前:匿名 投稿日:2014/07/21(月) 15:03:19 ID:0ab5ebc15

    今はセブン銀行以外どこの銀行も入金については金額を表示していない。
    それをセブン銀行だけというように書いてあるのがおかしいから叩かれてるんでしょうが。

  3. 名前:ヨシダ@KUMALOG 投稿日:2014/07/21(月) 15:24:12 ID:406829448

    ヨシダです。こんにちは。

    確かに誤解しておりました。まずは、このたびご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。申し訳ありません。

    他の銀行のATMの利用明細の様式がパッと思い浮かびませんが、確かに預け入れ時の利用明細に取引金額が記載されているものは見かけません。セブン銀行だけではなく他銀行でも同じであるというのは、高森さんのおっしゃるとおりなのだろうと思います。

    そうすると、高森さんや他ブックマーカーの方が指摘するよう、「セブン銀行だけがうまく節約している」というのは正しくはありません。

    その他にもいくつか誤読・見落としなどがありまして、検討すべき論点から外れたところで記事を書いてしまいました。謝罪の意味も込めまして、改めて記事を書いてみようと思います。申し訳ありませんでした。

  4. 名前:匿名 投稿日:2014/07/21(月) 16:26:34 ID:dba780dba

    「17号受領書で5万まで非課税。」と書いた理由がわからないですね。
    そもそもATMの明細に金額が表示されていないんだから、本件に17号は無関係でしょ。
    仮に金額が記載されていれば14号文書に該当して5万円という基準は関係ないですし。

  5. 名前:とあるはてブユーザ 投稿日:2014/07/21(月) 18:09:55 ID:b4a4136d5

    >もしかすると素行が悪いといいますか、独善的な運営を行っていたとか、かねてから正確性に欠ける記事を乱発していたとか、そんな事情があるのでしょうか。

    まさにその通りで大して役にも立たないor正確性のない適当な記事を書くまでは好きにすれば良いんですが、このブログはその内容の無さよりも、複数の取り巻きまたは複数アカウントを使って最初に内容のないコメントをつけたり付けなかったりのブックマークで埋め尽くして「ホットエントリー」という公共地を荒らす存在なので、攻撃的ではないはてなブックマークユーザの目から見てもちまちまとストレスを蓄積する存在であり迷惑してます。そんなサイトです。

    >これは単なる推測ですから、あんまり気にしないていただきたいと思います。

    上記は日常的なはてなブックマークユーザにしか分からない問題でしょうから、ヨシダさんが記事を単発で見ても分からないのも当然でしょうね。でも問題の本質はむしろ記事内容よりそちらなのです。
    それを前提で、ヨシダさんの挙げられている「一部の悪質はてブ民」のコメントを見ると大半は記事の内容という以前に、このサイトを目にしたくないゆえの意見だなぁと共感できるものかなと思います。

  6. 名前:匿名 投稿日:2014/07/21(月) 18:38:47 ID:dad6fae04

    あっはーん 今 トイレ
    つまり収入印紙代はなしね

  7. 名前:匿名 投稿日:2014/07/21(月) 18:39:21 ID:dad6fae04

    勉強になったわ

  8. 名前:匿名 投稿日:2014/07/21(月) 18:39:38 ID:dad6fae04

    スバラシイ記事です

  9. 名前:Keith 投稿日:2014/07/21(月) 19:44:24 ID:8c40d34ae

    この税理士さんの記事が根本的に間違っているので仕方ないですねえ。cardmicsさんはつられちゃっただけみたいですし。

  10. 名前:匿名 投稿日:2014/07/21(月) 19:59:27 ID:2d66f2a71

    見事なブーメラン

    さすがにひどくないですかね?ホッテントリのフィルタ機能は確かに必要だとしても。

  11. 名前:匿名 投稿日:2014/07/21(月) 20:20:05 ID:dad6fae04

    収入印紙 勉強になりました。
    原発 一刻も早く再稼働を!
    日本の血税がアラブへ垂れ流し状態。

    安倍政権 頑張れ!

  12. 名前:匿名 投稿日:2014/07/21(月) 20:31:50 ID:dad6fae04

    ナイス!

  13. 名前:匿名 投稿日:2014/07/21(月) 20:32:22 ID:dad6fae04

    再稼働賛成!

  14. 名前:匿名 投稿日:2014/07/22(火) 00:53:37 ID:f0d847e87

    セブン銀行が出来る前の時代から他の銀行は、
    現金自動預金機専用通帳なる紙製のしょぼいファイルを用意して、
    入金の都度課税されないようにキチンと対策してたような…

  15. 名前:Keith 投稿日:2014/07/22(火) 02:12:14 ID:fb027461f

    ATM専用通帳のころは過渡期でしたね。