limera1nを使ってiPhone 3GS(iOS4.1)を脱獄(JailBreak)させてみました

limera1n

iPhone 3GSを買ってから、ずっと「JailBreakしてみようかなぁ」と思いつつも、「壊れたら嫌だな」と躊躇していたワケでありますが、先日ついにやってしまったのであります。

iOS4.1に対応するJailBreakツール『limera1n』でサクッとJailBreak成功。簡単すぎて拍子抜け。

limera1nを使った脱獄方法は至る所で紹介されていますが、備忘録を兼ねてブログに記録しておくことにします。

スポンサーリンク

『limera1n』を使ったJailBreak

JailBreak(脱獄)の手順を紹介します。 今回はちょっとボタン操作がいります。 Mac,Windows両方対応。

JailBreak手順 – iphone wiki

『limera1n』のダウンロード

Windows用とMac OS X用が用意されてます。
limera1n

JailBreakの手順

事前にiPhone内のデータをバックアップしておきましょう。

  1. PCとiPhoneをつなぐ
  2. limera1nを起動。「make it ra1n」をクリック。
  3. 「hold home+power」と表示されたら、パワーボタンとホームボタンを押し続ける。
  4. 「release power button」と表示されたら、パワーボタンだけをはなす。
  5. 「in DFU mode…wait」と表示されればOK。
  6. iPhoneに「limera1n」というアプリを起動して、Cydiaをインストール。
  7. Cydiaがインストールされたら、laimra1nを削除して作業終わり。