OS管理外メモリ領域をもRAMディスクとして使えるフリーソフト『VSuite Ramdisk』

OS管理外メモリ領域をもRAMディスクとして使えるフリーソフト『VSuite Ramdisk』

RAMディスクを構築するためのフリーソフト『VSuite Ramdisk』の紹介。というか、備忘録。

Windows XPやVistaの32bit版などで認識してくれないメモリの領域もRAMディスクとして有効活用することができます。

スポンサーリンク

VSuite Ramdiskのダウンロード・インストール

VSuite Ramdisk Language Packs – Unofficial Translations

「All-in-One Packs」の「Free Edition」をダウンロードして解凍してください。その後はウィザードに従ってインストールを。

RAMディスクの作成方法

以下、OS管理外メモリを活用する場合の設定方法についての説明です。OS管理外メモリを活用しない場合には、OS管理外メモリに関わる全ての設定は不要です(まぁ、当たり前か・・・)。

まずは左側メニューの「オプション」で「OS管理外物理メモリの有効化」にチェックマークを入れてください。
OS管理外物理メモリの有効化

次に左側メニューの「RAMディスク」で構築するRAMディスクの設定をしましょう。
RAMディスクの構築

「OS管理外メモリの使用」にチェックマークを入れて、その横に表示されている管理外メモリの空き容量を確認。この管理外メモリの全てをRAMディスクとして使う場合には、この空き容量を「ディスクサイズ」に入力しましょう。この画像では1020MBですね。

設定が終わったら「追加」をクリック。これでRAMディスクが作成されます。

スポンサーリンク

『OS管理外メモリ領域をもRAMディスクとして使えるフリーソフト『VSuite Ramdisk』』へのコメント

  1. 名前:あささん 投稿日:2012/08/31(金) 21:26:36 ID:d97b071e1

    とても参考になる記事を書いていただき、ありがとうございます。紹介していただいたVSuite Ramdiskを64bit版のWindows7搭載PCにインストールしようとすると、「x86向けのWindowsにしかインストールできません」と表示されます。VSuite Ramdiskは64bit版のアプリのように思うのですが、そうではないのでしょうか。Gavotte Ramdiskが認証の問題で(?)インストールに失敗してしまうので、こちらのソフトに期待していたのですが、何か方法があったら教えてもらえないでしょうか。よろしくお願いします。

  2. 名前:yoshida 投稿日:2012/08/31(金) 22:16:35 ID:94f39685f

    この記事を書いた当時とPCの環境が変わってしまって、現在VSuite Ramdiskを使っていなかったのですが、試しにWindows7のPCにインストールしてみました。すると、やはり「x86向けのWindowsにしかインストールできません」というメッセージが表示されました。

    公式ウェブサイトによると、残念ながらFree EditionはWindows7に対応していないようです。

    Gavotte Ramdiskの他にも、「Dataram RAMDisk」や「BUFFALO RAMDISK ユーティリティー」などのRAMディスク作成ソフトがあるので、試してみてはいかがでしょうか。

  3. 名前:あささん 投稿日:2012/09/01(土) 10:29:31 ID:c31791488

    いろいろ調べていただき、ありがとうございます。こちらに質問した後、Data Ramdiskという、64bitでも動くフリーのRamdiskソフトを見つけ、そちらを使い始めた段階です。本当にありがとうございました。