レジストリのバックアップと復旧の方法

今後、レジストリを操作するソフトなどを紹介することがあるかもしれないので、事前にレジストリのバックアップ方法をここに示しておきます。

スポンサーリンク

バックアップの方法

スタートメニュー→ファイル名を指定して実行

「regedit」と入力すると、レジストリエディタが開きます。

「マイコンピュータ」を右クリックし、「エクスポート」をクリック。

保存先・ファイル名(何でも良い)を指定し、「エクスポート範囲」が「すべて」になっていることを確認して、「保存」をクリック。少し時間がかかるので、強制終了したりしないように。

レジストリのバックアップはこれで終了。

レジストリ復旧の方法

バックアップしたレジストリファイルを実行するだけ。非常に簡単。

スポンサーリンク